トピックス

その他

【総務部Yの気まぐれブログ】№9

今日は、「水力発電」についてご紹介致します。

<「アクアエナジー100」の販売開始~水力の電気をお届けする、ご家庭向け初の料金プラン~>
ご家庭で再生可能エネルギーの電気を使いたいというお客さまの声を受け、東京電力グループの一般水力発電(揚水発電およびFIT※1電気を除く)を電源とし、関東エリア※2のご家庭のお客さまを対象とする料金プラン「アクアエナジー100」を創設しました。
本プランは、発電の際にCO2を排出しない水力発電の電気のみを販売する、ご家庭向けでは国内初の料金プランです。

※1  再生可能エネルギーで発電した電気を電力会社が一定価格で買い取ることを国が約束する「固定価格買取制度」のこと。
※2  栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および静岡県(富士川以東)

2017年6月1日 東京電力エナジーパートナー株式会社
http://www.tepco.co.jp/ep/notice/pressrelease/2017/1436001_8662.html
(最終検索日2017年12月20日)


水力発電は、発電の際に「CO2排出量がゼロ」ということなので、大変素晴らしい取り組みだと思いました。
今後、全国へ普及していくと良いですね。


以下、水力発電の「メリット・デメリットの一例です。
【メリット】
・気候や山の起伏が大きい、日本の地形に向いているということ
・超小型水力発電機であれば、用水路等の小さな場所でも可能
・温室効果ガスや酸性雨等の大気汚染の原因となる物質を排出しない
・発電量を変化させることが出来る

【デメリット】
・ダムの建設には、費用がかかる
・降水量によって、発電量が左右される

現在、弊社は水力発電にも注目しています。
自然エネルギーは、気象条件に左右されたりするなど、それぞれにメリット・デメリットがあります。

ホームページにてご案内しております弊社セミナー(風力発電)では、お客様1人1人に担当者が対応させて頂いておりますので、お気軽にご参加頂ければと思います。

ご不明な点等ございましたら、些細なことでもご相談下さい。