トピックス

その他

【現地レポート】薩摩川内市候補地視察

今日は、薩摩川内市の新たな候補地へ現地視察に行ってきました。標高が150mほどの高台の風が抜けそうな場所です。
周りに民家もなく非常に良い場所だそうです。
期待が膨らみます。

現地までは途中道に迷ってしまい大丈夫か?思うほどの道を通りました・・・

行き止まりです。単純に道を間違えたようです....
引き返すのに非常に苦労しましたが何とか無事に抜けれました。
弊社の候補地は作業できる車が入れるというのが条件の一つなので少し焦りました。
気を取り直して地図を確認して無事現地に到着しました。

とても広い!!こんな山の中にこのような開けた場所があるとは少し驚きでした。
風のほうはどうかというとさすがに今は、1年の中で最も風が吹きにくい時期ではありますが
結構風が抜けているのを感じます。冬場の風と夏場の風のどちらもが抜けていきそうです。

また土地的にも多くの休耕地があるそうなのでかなりの数の区画が計画できそうです。
皆様に早くお披露目できるよう努力していきます。

夏場はやはり、鹿児島でも風が冬や春ほど吹きません。しかしながら弊社の候補地、長島町
薩摩川内市の大型風車はよく回っています。やはり同じ県内でも地域によっては夏場でも
それなりに吹くのだなと実感するとともにそういった場所をお客様に提供できるよう
しっかりと現地に行き候補地を選定しなければと思います。