トピックス

その他

鹿児島薩摩川内市候補地視察

今日は、薩摩川内市の候補地を視察に行ってきました。現地は薩摩川内市と串木野市の境目にあるうみ沿いの丘陵地です。
現地に向かう途中、山の山頂に沢山の大型風車が見えてきました。

薩摩川内、串木野の大型風車群です。事業化が成功している、鹿児島県内でも有数の大型風車群です。期待感が高まってきますね。

そして川内原発の側を通ります。


原発をいつも見ると思うのですが、必要なのか、それとも不必要なのか?その点には今回は触れませんが、非常に物々しい場所だと感じます。

しばらく山道を走ると現地に到着です。

車を降りると風を感じる事が出来ました。いつもの候補地と同じです。道路のすぐ脇なので工事もしやすい場所です。



奥は海から切り立った丘の上という感じです。

また風の抜ける先の山頂に大型風車が回っているのが見えます。

近隣には家もなく立地的には非常に期待感が膨らむ場所でした。早く予定地として皆様にご紹介出来る準備をしてここにお客様と風車を建てたいと強く思いました。


最後に、今回の九州出張では九州地方が豪雨の被害を受けたタイミングでした。お客様周りもあり福岡や大分も回りました。幸い私のお伺いした地域は被害がなかったのですが、今回の豪雨では沢山の方が犠牲になられました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に被害に遭われた地域の一日でも早い復興を願います。